女性部定例会を再開しました!

これまでコロナ禍により延期しておりました女性部の定例会を「ビストロ四季音」で再開し、具体的な事業の実施について話し合いを行いました。また、新入部員の「米粉と発酵のお料理教室たむらみゆき」さんの紹介や、山口県内の商工会が窓口となって販売中の「GoToEatやまぐち食事券」についてもPRさせていただきました。こちらの食事券は、四季音さんでも利用できますし、現在、熊毛町商工会で絶賛販売中です。この機会にぜひお買い求めください!

話し合いが終わってからは、お楽しみの「ビストロ四季音」自慢の創作料理を堪能し、部員さんとの贅沢なひと時を過ごすことができました。 今後におきましても、こうした親睦事業を交えながら、女性部活動を楽しく行っていきたいと思いますので、興味のある方はご加入を検討下さい。

また、このたび利用させていただいた「ビストロ四季音」さんですが、10/31(土)TYS 9:25から放送の「週末ちぐまや家族」でお店が紹介されますので、ぜひともご覧ください!

IMG_0874IMG_0875

IMG_0876

IMG_0877

IMG_0878

IMG_0879

GoToEat やまぐち食事券の販売開始(10/20 AM9:00~)

熊毛町商工会では、10/20(火)~1/31(日)までの間、GoToEatやまぐち食事券を販売いたします。

山口県内の登録店で3/31まで使用できますので、ぜひ、この機会にお買い求めください!

また、飲食店の方で「食事券利用可能店舗」に未登録の方は、こちらからご登録ください

👉 https://gotoeat-yamaguchi.com/entry/

20201019155320-0001

 

行事予定表をリニューアルしました!

事務所内にあった横型の行事予定表を、縦型にリニューアルしました!

器用なSさん(女性👉ちなみに男性のSは不器用)を中心に、お金をかけずにすべて手作りで製作しました(もちろん休憩時間にですが・・・)。

今ある資源を活かし、それに手を加えることで業務の品質を高めていく!お金をかければいいということではない・・・

言い換えれば、現状の経営資源を活用し、自社の強みを活かした新たな取り組みを模索する(少し強引か・・・)

この予定表の完成により、改めてそう思いました!

ITによるスケジュール共有も必要ですが、温かみのある手書きの行事予定表も事務所の職員間のスケジュール管理には大いに役立ってます。

とりとめのない投稿になってしまいましたが、職員一同、熊毛地域の会員様のお役に立てるようにがんばってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします!

時には、こんな投稿あってもいいですよね!

●旧(横型)                       ●新(縦型)

行事予定表(横)行事予定表(縦)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宿泊施設の「新しい生活様式」への対応を支援する補助金について

宿泊施設が実施する「新しい生活様式」への対応を進める取組に必要な施設整備等の経費の一部を補助する補助金の申請が開始されました。この補助金は、過去にない画期的なものですので、ぜひとも取組をご検討ください!

詳しくは👉https://www.oidemase.or.jp/news/reverseoffensive2020/

 

 

第1回くまげ地域経済活性化実行委員会を開催しました!

前回の推進会議に引き続き、実働部隊である地元委員が集う「くまげ地域経済活性化実行委員会」を開催いたしました。

このたびは、周南市と共同作成した新経営発達支援計画の中で、販路開拓を中心に取り組みます。

また、実行委員相互の連携強化を図る上で、このたびスマホのグループlineを作成いたしました。

コロナ禍により、厳しい状況は依然として続いておりますが、当委員会を通じた取り組みを今後も継続していくことで、熊毛地域経済の活性化に全力で取り組んでまいりたいと思います!

DSC_0043 DSC_0042 DSC_0041 DSC_0040 DSC_0039 DSC_0038 DSC_0037
 

 

くまげ地域経済活性化推進会議を開催!

DSC_0032 DSC_0033 DSC_0034  DSC_0036 DSC_0031 DSC_0030
DSC_0035

 

 

 

 

 

 

 

 

ご報告が遅くなりましたが、9/29(火)19:00より「くまげ地域経済活性化推進会議」を開催いたしました。

今年は、コロナ禍の影響により、例年より遅い開催となり、またマスク着用にて、ソーシャルディスタンスによる配席レイアウトとさせていただきました。

さて、今年度、熊毛町商工会は重点事業である「新・経営発達支援計画」のスタートを切っておりますが、その中の地域経済の活性化に関する当会議は、周南市を始めとした各種団体の代表者にご出席いただく重要な会議となります。

会議の主な内容については、

●これまでの取り組み(5年間取り組んできたこと)

●今後の取組み

について当事業のコディネータである三丘文庫の徳永さんに説明いただき、委員の方々より貴重なご意見を頂戴することができました。

今年度は、これまで開発してきた商品等を、販売に結びつけるための事業機会の創出に取組んでまいります。

具体的には

●「軽トラ市」の開催

●特産品のHPによる情報発信 など

の販促が中心となります。

そして、これらの取組みを実行に移すための実働部隊として「くまげ地域経済活性化実行委員会」を、近日中に開催し、具体的に事業を実践実行していく予定です。

コロナ禍により、スタートは遅れましたが、これから熊毛地域経済の活性化に、徳永コディネータを始めとした実行委員の皆様方とともに、全力で取り組んでまいりますので、乞うご期待ください!