【給付金】やまぐち安心飲食店認証制度について

山口県でコロナ感染予防対策に取り組む飲食店を認証する制度が開始されました。

アドバイザーが店舗に赴き、認証基準に適合しているかの確認の後、認証されると20万円の給付金の他に、認証ポスター・ステッカーの送付、専用ウェブサイトに店舗名が掲載されるなどの特典があります。

申請期限:令和3年11月30日

29c9cab19f489790dbc4b1720ea66604_page-000129c9cab19f489790dbc4b1720ea66604_page-0002


↓詳しくは以下のURLをご覧ください。↓
https://yamaguchi-ninshou.com/ やまぐち安心飲食店認証制度

 

【協力金】第1期・飲食店等への営業時間短縮要請協力金について

山口県からの飲食店等への営業時間短縮要請について、お知らせいたします。
20時までの営業時間短縮に、ご協力をいただいた店舗には、協力金の支給がございます。

対象期間は8月30日(月)~9月12日(日)までの14日間となります。
※9月13日(月)~9月26日(日)まで、延長されました。

申請受付期間:令和3年9月13日(月)~令和3年10月29日(金)

7073927dfc14f04318b4b388284a610c_page-00017073927dfc14f04318b4b388284a610c_page-0002


詳しくはこちらをご覧ください。
新型コロナウイルス・飲食店等への営業時間短縮要請協力金について|山口県 (yamaguchi.lg.jp)

自家用広告物の許可について(令和3年10月~)

自家用広告物(看板等)について、令和3年10月より許可が必要となります。
いろいろなケースが想定されますので、詳しくは周南市都市政策課のページをご覧ください!

自家用広告物の許可について(令和3年10月から) – 山口県周南市 (shunan.lg.jp)

 

 

経営計画策定セミナーを開催しました

7/30(金)19:00~経営計画策定セミナーを開催いたしました。
このたびの内容は、事業再構築補助金の計画書作成について、
熊毛在住の中小企業診断士「川北知加」先生をお招きして、

(1)コロナ禍で中小企業に求められている変革とは?
(2)今話題の「事業再構築補助金」とは?
(3)どんな計画を書いたらいいのか?

について、丁寧に説明いただきました。

特に(3)のどんな計画を書いたらいいのか?については、川北先生が独自に作成された
ヒアリングシートを元に、計画書を作成する前に当補助金に該当するか否かの売上高比較~会社概要、自社の分析項目、新事業の類型、マーケティングなどについて、順を追って分かりやすく説明していただきました。

参加いただいた事業所からは、このヒアリングシートが大変好評で、難易度が高い当補助金申請時の最強のツールになることと思われます。

熊毛町商工会では、こうしたセミナー開催の他、専門家による経営相談(無料)も随時実施いたしておりますので、ぜひご活用下さい!

S__1105944

S__1105943

S__1105942

S__1105941

S__1105939