「事業復活支援金」の事前確認および申請期限について

 令和4年1月31日より申請受付が開始されております「事業復活支援金」ですが、申請期限が迫ってまいりましたので、改めてお知らせいたします。

 当支援金の申請期限は令和4年5月31日までとなっておりますが、申請にあたっては、必ず登録確認機関による事前確認が必要になっており、その期限が令和4年5月26日までとなっておりますのでご注意ください。

事前確認期限 : 令和4年5月26日(木)

申請期限 : 令和4年5月31日(火)

 当会でも、会員様限定で事前確認を行っておりますが、期限間近には混み合うことが予想されますので、なるべく早めにご相談いただくことをお勧めいたします。

「事業復活支援金」についてはこちら  

「日本きくらげ」のチラシが一新されました!

山陽観光さんの新商品「日本きくらげ」のチラシが一新されました。今回のチラシはきくらげカラーをベースに「日本きくらげ」の魅力を存分にアピールされた内容で、美味しい食べ方についても具体的に掲載されています。販路の方も、ソレーネ周南、里の厨、JA下松などに出荷予定。美容と健康の食材として注目されている「日本きくらげ」をぜひ一度ご賞味ください!

「事業復活支援金」の申請開始について(経済産業省)

コロナの影響を受けた事業の継続・回復を支援するための「事業復活支援金」の申請受付が開始されました。

● 給付対象者(次の①②の条件を満たす中小法人・個人事業者)
①新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者
② 2021年11月~2022年3月のいずれかの月(対象月)の売上高が、2018年11月~2021年3月の間の任意の同じ月(基準月)の売上高と比較して50%以上又は30%以上50%未満減少した事業者

● 給付額
基準期間の売上高 - ( 対象月の売上高 × 5か月分 )
※基準期間は、2018年11月~2019年3月・2019年11月~2020年3月・2020年11月~2021年3月 のいずれか
※上限額は中小法人等100万円~250万円、個人事業者等50万円

● 事業復活支援金の申請には、登録機関の事前確認が必要です。
熊毛町商工会でも事前確認を受け付けておりますが、会員様限定とさせていただいております。
何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

なお、事前確認をご希望の方は、事前にお電話等にてご連絡くださいますようお願いいたします。

申請方法や申請書類については下記パンフレットや事業復活支援金HPをご覧ください。

事業復活支援金事務局ホームページはこちら

商工会報くまげ第90号(1月号)発行のお知らせ

このたび商工会報くまげ1月号を発行いたしました。
確定申告・税理士相談会のお知らせとともに、国や県からの支援金・協力金等のコロナ対策支援制度や、インボイス制度の解説も掲載しております。

ぜひご覧ください!

事業復活支援金についてはこちら

第4期・飲食店営業時間短縮協力金についてはこちら

第4期・飲食店営業時間短縮要請協力金(山口県)のお知らせ

山口県では令和4年2月1日(火曜日)から令和4年2月20日(日曜日)までの間、県内全域に営業時間の短縮等を要請しました。この要請に協力された事業者の皆様に対し、協力金が支給されます。

要請期間:令和4年2月1日(火曜日)~令和4年2月20日(日曜日) 20日間

申請受付:令和4年2月21日(月曜日)~令和4年3月31日(木曜日)※当日消印有効

詳しくは以下の山口県HPをご覧ください。

第4期・飲食店営業時間短縮要請協力金についてはこちら

周南市の入札電子化について(お知らせ)

設計金額が130万円を超える建設工事や、50万円を超える測量・建設コンサルタント等の業務委託の入札が、電子化されます。令和4年4月1日から導入されるため、関係される業者の方はお早めに、ご準備下さい。

詳しくは、こちらをご覧ください。

周南市契約管理課

http://www.city.shunan.lg.jp/soshiki/14/76714.html.html

新商品「日本きくらげ」のご紹介!

三丘温泉バーデンハウス三丘さん(山陽観光㈱)が、このたび新事業として「日本きくらげ」の栽培に取り組んでいらっしゃいます。熊毛で栽培、熊毛で収穫される熊毛の特産品として、現在、県内外に向けて幅広く営業活動を展開中です!この「日本きくらげ」に興味のある方、お取引をご検討中の業者の方は、下記へご連絡下さい!

やまぐち匠の技・伝承事業を実施しました!

熊毛の中央フード内にある「フラワー熊毛」さんは、昨年に引き続き「ものづくりマイスター」やまぐち匠の技・伝承事業により、フラワー装飾のスペシャリストである「河野真寿美」先生から、今回はバルーンを活用したオリジナルスタンド花の制作について、ご指導いただきました。

この事業は、技能承継による労働生産性の向上を図るために国・県の委託を受けて山口県職業能力開発協会を事務局とし、商工会が窓口となって、ご支援させていただいております。

完成した作品です。とても奇麗ですね!

フラワー熊毛さんは、いろいろなことに取組まれ、お客様に喜ばれる商品を多数取り扱っておられます。

中央フードにお越しの際は、ぜひお立ち寄り下さい。また、アルク下松店にも「フラワーショップさくら」で出店されています!